IMG_9191

発熱中の息子。
昨日は39.6度まで上がっちゃって…

それでも遊ぶ元気はあるし(むしろ横になんかならん…)、食べたり飲んだりも普通にしてるので様子を見てたんですが、夜に…

「あれ…?口の周りに赤いポツポツが…」

これって、、、
今流行りの、、、

手足口病じゃないですかー??

手のポツポツも目立ってきた。
午前中は微熱程度に落ち着いて来てるけど…明日再受診かな…


さて!
先日、お買い物マラソンの時に買った鉛筆削りが届きまして、早速使ってみたんですが
かなりの優れものでした!!
保護者会の時に先生から

・鉛筆は手のひらサイズになったら交換してください。
・1年生の今は鉛筆ホルダーは使用しないでください。

と説明があったんです。

減るの早過ぎる…▼

《短い鉛筆が溜まるのよね…でも捨てるのも…》
という方の参考になればと思います。


想いをつなぐえんぴつ削り「つなご」


cats
鉛筆削り・ペンシルホルダー・説明書類が入ってます。


IMG_4569
鉛筆削りの大きさはスマホと比べるとこれ位。
そこまで大きい訳じゃないので しまっておくにも場所は取らないと思います。



削ってみます!

IMG_4570(1)
6cm未満の鉛筆は削れませんのでご注意を!


定規はオリジナル作品▼

①【1】の穴で1本目の鉛筆の後ろに穴を開ける。

IMG_4576
見えづらいですが赤いところに【1】と書いてあります。


IMG_4579(1)
1本目の鉛筆の後ろに穴を開けて行きます。

ここが一番難しかった!!
↑しょっぱなから難関登場…(早っ)


IMG_4583(1)
鉛筆が赤いラインに来るまで削ります。
が、何度も使ってると鉛筆削り内が汚れてすごく見えにくくなるのが難点…

一番時間のかかる作業ですので根気強く!
↑コツを掴めば少し早くなる。

子供では無理!
↑途中で挫折するしそもそも力が足りないと思う。

少し力を入れて削った方がいい
です。
↑しかし力を入れ過ぎると鉛筆が割れる可能性があるのでほどほどに(難)


IMG_4611
↑私はペンシルホルダーを使って削った方がやりやすかったです。
なので、購入する際はホルダーとセットの商品の方が良いと思います。


IMG_4586(1)
穴が開きました!
穴の中の削りカスもちゃんと出します。←トントンすれば出てくる。
これで1本目の鉛筆の作業は終了。


②【2】の穴で2本目の鉛筆の頭を削ります。

IMG_4593
こちらも赤い部分に【2】と書いてあります。


IMG_4596(1)
削るとこんな感じになります。
削りにくい時は【3】の穴で削りカスを整えながら【2】で削り直すと良かったです。


③【3】の穴で木カスを取り除く。

IMG_4598
【3】の穴で木カスを取り除くとツルツル綺麗になります。


④鉛筆を繋げる。

IMG_4615(1)
連結!!

連結部分を木工用ボンドで付けるんですが、付けなくても外れやすいという事はなかったです。

ボンドを付けちゃうと、鉛筆削りで連結部分を削った時にどうなるのかな…という不安は残りますね…


最終的に、、、▼
IMG_4618(1)
一気に5本削りました~
特に鉛筆が割れたりする事もなかったです。
これはおうち用。学校には持って行きません。


自己責任で…▼
IMG_4672(1)
色鉛筆も繋げられた!
途中で色変わっちゃうけど…(^^;)
やっぱり鉛筆に比べて割れやすいかもしれないです。


最後に。


短くなった鉛筆も無駄なく使う事が出来る素晴らしい商品だと思いました!

まだ1年生なので、ホルダーは使用せずに鉛筆そのものを使って欲しいし、かと言って短くなった鉛筆をすぐに処分するのでなく最後まで使い切るという物を大事にする気持ちも育って欲しい。
この商品のように短い鉛筆同士を繋げるアイディアを目の当たりにするのも勉強になりそうです。

レビューを見ると
《子供や女性では無理》
との評価もありました。
確かに子供1人では無理ですね…
でも、一応女性の私でも削れましたよ☆
しかも一気にいっぱい(笑)

確かに根気のいる作業かもしれないけど(【1】の穴ね…)
『もう無理…あとは旦那、頼む…』
とはならずに削れました。

《別に削らなくてもアロンアルファで付けられる…》というコメントもありました(^^;)

私は個人的には、とーってもいい商品だと思ってますが、賛否両論あるようですので色んなレビューを参考にして検討してみて下さい☆


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

▼ランキングに参加しています▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ

▼ROOM・連載・インスタはこちら▼
image3(26) 元気ママ(30) E3A2D040-EFBD-4624-8C48-EED2A5C51148

▼ LINEで更新通知を受け取れます▼